オーガニック琉球ヘナのやり方(エリカ流)

オーガニック琉球ヘナのやり方(エリカ流)

先週、ヘナについて少し書きましたが、実際のやり方を知りたいという

お声を沢山いただきましたので、最近の私のやり方をご紹介します。

 

【オーガニック琉球ヘナ】

 

エリカのヘナのやり方

【ステップ1】

ラベンダー、シダーウッド、フランキンセンス、イランイラン、ローズマリー、ヘリクリサムなどで

頭皮を軽くマッサージしてから髪の毛を濡らします。

エッセンシャルオイルとお水は弾き合う性質があるので、頭皮に浸透しやすくなると感じる為。

 

【ステップ2】

ヘナをステンレスの容器にテキトーな量を入れ、ぬるま湯で溶く。

初回は髪の毛全体を塗布した方が良いと思うので、

ロングの場合、1袋の1/21/3とか多めにした方が良いと思いますが、

2回目から根元だけやるのでしたら、1/5の量とかでも私の場合、大丈夫です。

混ぜるのは小さめのステンレスのかき混ぜ棒を使っています。

上記の中に【ステップ1】で使ったようなオイルや

その他、好きなオイルを適当に入れ(いつも合計2530滴くらい入れています)、

V6植物オイルも大さじ1くらい入れ、混ぜ合わせます。

硬さはマヨネーズくらい。

 

【ステップ3】

【ステップ2】で作ったヘナを髪の毛に塗布し、サランラップで巻き、

タオルで覆い、シャワーキャップを被ります。

手にも色がついてしまうので、ビニール手袋などした方が良いと思います。

刷毛や耳のキャップなどもオレンジの箱のセットをすると

ついてくるので、初回、そちらをお求めになるのも良いかと思います。

ヘナはデトックス効果もあるらしいので、

4時間以上塗布したままが良いと教わりましたが、

時間がない時など1時間くらいでも充分色はつきました。

 

 

注意点

1)ヘナをした後、数日~1週間くらいは

髪の毛が濡れると色が出ますので(特にカラーをされていた髪は)、

使用するタオルを色付きの物にするとか(洗濯すれば落ちますが)、

ドライヤーで髪の毛を乾かす際、周りの壁や家具に

髪の毛のしぶき(色素)が飛び散らないように注意すると良いかもしれません。

私は白い家具に髪の毛のしぶきがついてしまったのか、

取れないシミになってしまった事がありました。

 

2)今までヘアカラーやパーマなどされていた方は最初、

ヘナをした際、ゴワゴワした感じになる事があるようですが

(私も濡れた髪の時に特になりました)、

最初3回くらい1週間ごととか頻繁に続けてやると

大抵、ゴワゴワも無くなってくるようです。

 

【オーガニック琉球ヘナ】


【エッセンシャルオイル、アロマなどのお問い合わせはこちら】