何を選択するのか?認知症セミナーで思ったこと。

先日、認知症のセミナーに参加して参りまして、
自然派のお医者様から色々学んで参りました。

その先生は認知症の原因の1つとして「歯周病」を挙げていまして、
歯科衛生士さんからのお話もありました。
歯の磨き方やフッ素についての認識が

「以前が良いと言われていた事が最近はそうではない。」

という説があるというお話もありました。

 

これは最近特に感じていた事なのですが、

 

”医学や巷で体に良いと言われているもの”

”以前は「体に良い」と言われていたもの”

でも

何年かしたら「実は体に良くなかった」なんてお話もよく聞きますので、

その時、その時で自分が何を信じ、選択するのか?

という事が大切になってきているな~と思います。

 

「人から言われたから~」

「あの先生がいいって言ったから。」

 

という指針で決めるのではなく、

人の意見は参考程度にし、最終的には

「自分はコレを選択する」と自分で決めて

自分の選択に責任を取る考えでいると

後悔はないと私は思います。